お気に入りに追加

1万円から始めるFX!最強の1000通貨FX業者はここだ!TOP > スプレッド

頻繁に取引する投資家は、スプレッドが狭いFX業者を必ず選択するようにしましょう。スプレッドが1銭違うと1000通貨で取引した場合、100円の利益の差が出ます。ちりもつもれば大きくなるものです。当サイトではドル円、ユーロ円、オーストラリア円以外にも人気通貨ペアのスプレッドを一覧で比較しているページもありますので参考にしてください。なおスプレッドとは売り買いの提示レートの差をいいます。

1000通貨も取引できる!FX業者の通貨ペア別スプレッドを一括比較!!

最強!1000通貨で狭いスプレッドFX業者比較

YJFX!

新規口座開設と取引で最大2.7万円キャッシュバック!

特典

スプレッド0.3銭。スワップ金利も高い。バイナリーオプションも取引できる

1000通貨の手数料は0円。スプレッド0.3銭。スマホ専用アプリなど外出先からも快適に取引ができる。バイナリオプション、シストレ口座も同時口座開設ができる。
ドル円 ユーロ円 ポンド円 オーストラリアドル円
0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.7銭

ヒロセ通商

新規口座開設などで最大1万円プレゼント

特典

1000通貨の手数料無料、スプレッド0.6銭から

1000通貨の手数料は無料で、全体的に狭いスプレッドで取引ができる。iPhoneアプリなど取引ツールも充実。
ドル円 ユーロ円 ポンド円 オーストラリアドル円
0.5銭から 1.4銭から 1.8銭から 1.4銭から

FXブロードネット

新規口座開設などで5000円プレゼント

特典

1000通貨の手数料無料、スプレッド0.5銭から

1000通貨を取り扱うFX業者の中で貴重な手数料無料、スプレッド0銭台のFX業者。1000通貨で取引するなら最強。
ドル円 ユーロ円 ポンド円 オーストラリアドル円
0.5銭から 0.9銭から 4.7銭から 3.6銭から

みんなのFX

新規口座開設などで1万円プレゼント

特典

1000通貨の手数料有料だが、スプレッド0.6銭

1000通貨の手数料は30円。スプレッド0.6銭から。手数料は安いスプレッドでカバーが可能。ポンド円は固定1.8銭でFX業界NO1。
ドル円 ユーロ円 ポンド円 オーストラリアドル円
0.6銭から 1.3銭から 1.8銭から 2銭から

マネーパートナーズ

新規口座開設など5千円プレゼント

特典

100通貨で取引可能「Fxnano」口座がある

100通貨から取引可能「パートナーズFxnano」口座がある。通常口座開設後に同口座を別途申し込めば、スタートできる。
ドル円 ユーロ円 ポンド円 オーストラリアドル円
1.2銭から 2.2銭から 4.2銭から 4.3銭から

人気カテゴリ比較

FX業者は取引スタイルに応じて選ぶ必要があります。多くのFX投資家が選んでいる定番のFX業者をご紹介

低コスト比較

1位

DMM FX
スプレッド固定で常に最狭のFX業者。スイングからスキャルピングまで万能なFX口座。

2位

GMOクリック証券
スプレッド原則固定で最先端の取引ツール。

3位

外為オンライン
FX初心者に人気。スプレッド固定1銭。

スワップ比較

1位

YJFX!
高金利通貨のスワップが高い傾向。1000通貨からコツコツ投資OK

2位

セントラル短資FX
元祖スワップ派のFX業者。安心と信頼のFX。

3位

インヴァスト証券
税制優遇のくりっく365。シェアナンバーワン。

1000通貨比較

1位

FXブロードネット
1000通貨手数料無料でスプレッドも0.5銭!1000通貨FX業者で最強サービス。

2位

YJFX!
1000通貨手数料は0円(完全無料)。スプレッドも狭く人気。

3位

みんなのFX
1000通貨手数料は30円。ポンド円のスプレッド最強。

FXが流行の理由

FXはforeign exchangeの略称で、1998年の外為法改正により国から免許を受けた金融機関以外でも外国為替取引ができるようになり誕生した金融商品です。本来、外国為替取引は、インターバンク市場で数億円単位(100万通貨単位)で取引されており、とても私たち個人投資家が取引できる取引規模ではありませんが、FX業者が預けら入れた証拠金を担保に、FX業者の信用で金融機関に発注してくれるため、気軽に取引できるようになっています。

平成5年くらいから未曾有の円安でキャリートレードが個人投資家の間で流行となり、FXをやっていればスワップ金利により猫も杓子も儲かる時代がありました。同時に数千万円、数億円単位で儲かったFX投資家の脱税が世間の話題となり、テレビや新聞をにぎわせていました。

いまではFXに対する国の法律もでき、レバレッジは最大50倍まで、全額信託保全の導入、税制の統一化など健全な金融商品としての発展が見込まれています。

FXは24時間、少額でも取引できるため、流行ではなく、立派な金融商品としてこれからも多くの個人投資家に愛されていくことでしょう。FX初心者の方は。FXの仕組みや、専門用語を理解するため、まずは1000通貨で取引してみるべきです。FX業者は非常に多いため、まずは口座開設をし、スプレッドや注文の成立(約定)状況などを実際に確認しながら相性のいいFX業者を見つけてください。

1000通貨からスプレッド0銭台

ヤフーグループのFX会社

やってはいけない6つの法則

ライン

FX業者選びのポイント

私がFXをはじめたのは2004年の5月からです。今ではテレビCMや電車広告、FX関連の書籍がちまたにあふれ、FXという名前を聞かない日はなくなりました。いまでは1000通貨から手数料。狭いスプレッドが当たり前になっています。 私の約5年のFX体験をもとに業者選びのポイントをお教えします。

FX業者選びのポイント

FX業者選びのポイント

口座申込の方法
FX業者の口座申込フォームの必要事項に記入し、口座申込をします。

口座申込まで
口座申込フォームの必要事項に記入後、本人確認書類をFAX、メール にてFX業者に送ります。登録の住所に送られてくる返信用封筒に入れて送ってもOKです。その後メールにて口座開設のお知らせを待ちます。

取引開始まで
開設した口座に入金をします。いよいよ狭いスプレッドで取引開始。これまでのFXが嘘のように快適なはずです。スプレッドが狭いことで、勝率が見違えるほど上がると思います。

注意事項
FXは元本保証の取引ではありません。実際の投資金以上の金額の取引が可能なため、場合によっては証拠金以上の損失が発生する可能性がありますので十分ご注意ください。

運営者情報

サイトマップ

ページの先頭へ戻る